プロペリシアジン【抗精神病薬】

ドーパミン受容体やセロトニン受容体への遮断作用に加えて、ノルアドレナリン受容体への強い遮断作用を持つため、脳の中枢に直接作用し、精神病に伴う、幻視や幻覚などを改善する抗精神病薬です。

商品名

ニューレプチル、アパミン

処方

プロペリシアジンは、攻撃性の強い患者さんに使用されるお薬です。

注意ポイント

ノルアドレナリン受容体への遮断作用が強いため、起立性低血圧、反射性頻脈、過鎮静が起こりやすいといえます。
眠け、注意力、集中力、反射運動能力が下がることがあるので、車の運転などは避けます。