リスペリドン【抗精神病薬】

SDAのひとつで、ドーパミン括抗作用とセロトニン括抗作用がある抗精神病薬です

リスペリドンは、気持ちの高ぶりや不安感をしずめるほか、停滞した心身の活動を改善する作用のある抗精神病薬です。

商品名

リスパダール

処方

統合失調症にかぎらず、強い不安感や緊張感、抑うつ、などの精神症状に応用することがあります。

注意ポイント

他の抗精神病薬にくらべ、薬の効き方が素直なため、治療を開始して1~8週目くらいに、急激に自分の環境を認識するようになります。自分の環境を急激に認識することにより、強い不安感を感じることがありますので、その場合には医師に相談をしましょう。