チオリダジン【抗精神病薬】

チオリダジンには、気分を落ち着ける作用があるので、統合失調症のほか、うつ病や神経症など様々な精神症状の改善に広く使われている薬です

寝つきをよくする作用もあるので、不眠に用いることもあります。ドーパミン受容体に強く作用します。セロトニン受容体、ノルアドレナリン受容体、アセチルコリン受容体にも作用します。

商品名 

メレリル

処方

統合失調症や、神経症における不安・緊張・抑うつ及び興奮やうつ病、精神薄弱、老年精神病などに処方されます。jまた、錐体外路症状が起こりにくいという特徴があるため、錐体外路症状があらわれやすい人にも処方されます。

注意ポイント

眠くなったり、体がだるくなることがよくありますが、自分の判用で中止せず、必ず医師に相談してください。比較的多い副作用は、手のふるえ、体のこわばり・つっぱり、口の渇き、尿が出にくい、便秘、目のかすみ、立ちくらみ、動悸などです。